【ラスピリ】星5アストレア・アンセムの評価やおすすめ組み合わせ!

1月18日から復刻イベントで登場する「アストレア・アンセム」が出る、期間限定の復刻ピックアップコールが開催されるので、能力解放を含めた評価やどんなユニットと相性が良いのかなどを紹介していきます!

ラストピリオド - 終わりなき螺旋の物語 -
ラストピリオド – 終わりなき螺旋の物語 –
無料
posted with アプリーチ





復刻ピックアップコール期間

1月18日 15:00 ~ 1月31日 23:59

※「アストレア・アンセム」は恒常キャラです!期間限定キャラではありません!

ステータス

アストレア・アンセム〈☆5・ブラッドレルム・火属性・ヒーロー〉

リーダースキル:魔帝の威光
ブラッドレルム所属ユニットの攻撃力大アップ
スキル:Amaterasu(初期必要SP:140)
敵1体に特大ダメージで5連続攻撃、自分の攻撃力を中アップ
アビリティ1:攻撃力アップ2 攻撃力が増加する
アビリティ2:ピンチパワー 瀕死状態の時、攻撃力が大きく増加する
アビリティ3:ガッツ  戦闘不能になる時、一定回数HP1で生き残る

スピード:48
攻撃段数:2

能力解放ステータス

・攻撃力アップ x 5:攻撃力+750

・HPアップ x 8:HP+1200
・HPアップ3 x 1:HP+600
⇒合計HP+1800

・ピンチアクセル2 x 1:瀕死時スピード+10

・ピンチガード x 3:瀕死時被ダメ軽減+15%
・ピンチガード2 x 1:瀕死時被ダメ軽減+10%
⇒合計瀕死時被ダメ軽減+25%

(※1月22日のゲームパラメータバランス調整によって変更)
・ピンチエナジー x 3:瀕死時の攻撃時SP上昇量+42%
・ピンチエナジー2 x 1:瀕死時の攻撃時SP上昇量+28%
⇒合計瀕死時の攻撃時SP上昇量+70%

・対木属性攻撃力 x 5:対木属性攻撃力+30%
・対木属性攻撃力2 x 1:対木属性攻撃力+12%
⇒合計対木属性攻撃力+42%

(太字はボード四隅の月の螺旋結晶必要分)

※能力解放って?という方はこちらの記事をどうぞ↓

【ラスピリ】能力解放のいろいろ!

能力解放必要素材

銀のブラッドエンブレム 45個
金のブラッドエンブレム 120個
紅の鋭いウロコ 48個
金の神々しいベル 16個
空の美しいハネ 16個
月の螺旋結晶 4個

無凸時評価

スキルが「敵1体に特大ダメージで5連続攻撃、自分の攻撃力を中アップ」となっており、必要SPが120と少し重めですが、スキルの火力が高く、攻撃力を中アップも付いていて、スキル後の通常攻撃も強化されるので自身の総合的な与ダメージ量も増やしてくれます!

また、ヒーロータイプなのでHPも攻撃力もあるので使いやすいです!

15凸時評価

15凸すると、「ガッツ」3回分が付いて耐久力が上がります!

さらに「ピンチパワー」は瀕死状態の時に火力が上がるので、ガッツとかなり相性が良いです!

また、「攻撃力アップ2」も付いているので、スキルの火力が上がるだけでなく、通常攻撃の火力も上がるので、安定した高いダメージを与え続けることができます(*^^*)

全能力解放時評価

HPが+1800されて、瀕死の範囲が広まりピンチパワーがガッツ無しでも発動しやすくなります!

また、「ピンチガード」によって瀕死時には被ダメ軽減+25%されるので、瀕死時の範囲が実質的にさらに広まります(*^^*)

また、「ピンチエナジー」によって瀕死時にはスキルの溜まる速度が上昇します(^^)/

そして、「ピンチアクセル」でスピードが上がるので、瀕死時にもしっかりと活躍してくれます!!




対クエスト評価

アビリティに「攻撃力アップ」があるので安定した火力が出せますし、HPも高くガッツやピンチ系もたくさんついているのでしっかり最後まで活躍してくれます!

対ギルバト評価

スピードを求めなければいいですが、より速く周回するとなると、最初から”高”火力は出せないので、スピードを求める方にはあまり向いていないかもしれません。

おすすめのユニット組み合わせ

ちょうど今同時開催されているまどマギユニットの「アルティメットまどか」「悪魔ほむら」同じブラッドレルムで、アストレア・アンセムのリーダースキルが「ブラッドレルム所属ユニットの攻撃力大アップ」なのでおすすめです( *´艸`)

また、「百江なぎさ」のリーダースキルは「火属性ユニットのHP、ダメージ軽減中アップ」となっており、ちょっと耐久型のこのユニットと相性が良いです!

 

恒常ユニットですとブラッドレルムのディフェンダー「ダイヤ」とは、長期戦の目で見ると長く安定した火力が出せるこのユニットと合うのでおすすめです(*^^*)







コメントを残す